DR.&CO

logo

ニキビについて

ニキビの分類

ニキビは思春期ニキビ・大人ニキビの2種類に大きく分けられます。しかし、ニキビが出来る原因は一緒です。
その原因のほとんどが毛穴の詰まりにあります。よって、毛穴の詰まりを解消することがニキビケアにて一番大切です。

思春期ニキビと大人ニキビ

思春期に出来るニキビの多くは、過剰な皮脂分泌により毛穴が詰まり、そこにアクネ菌が繁殖してニキビとなります。
大人ニキビの多くは肌のターンオーバー(肌の新陳代謝)が滞ることで、古い角質層により肌が厚くなって毛穴が詰まりニキビができます。

ニキビタイプ

白ニキビ

皮脂の過剰分泌により毛穴が詰まり皮脂が外部に出なくなってしまうのが白ニキビです。

赤ニキビ

内部に溜まった皮脂にアクネ菌が繁殖し、炎症を起こすのが赤ニキビです。

黒ニキビ

毛穴に皮脂、古い角質や汚れが入り黒色になります。この状態は毛穴が開いていて、これを黒ニキビと言います。 この毛穴が開いている状態では外部からバイ菌が入りやすく、炎症を起こします。

ケア継続の大切さ

ニキビは一般的にお肌の表面に現れるまで。90日前後かかると言われています。 一般的にケアをはじめるタイミングや身体のコンディションによって、その効果や相性は正しく判断することは出来ません。
※かぶれや炎症がでた場合は使用を控えて下さい。

女性の場合、生理の周期前後はホルモンバランスが崩れ、ニキビが出来やすくなります。 よって生理がスタートする数日前にケアを開始してもすぐにニキビが出来ることがあります。 この場合に多くの方はお使いの商品がご自身に合っていないと判断してしまい、使用を中断してしまいます。 特にソフトピーリングなどは、角質層の入れ替わりまで一定の期間を要します。 よって、どのようなケアでも途中でやめてしまうと、本当の効果を得ることは難しいと言えます。

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena